軒下の箱

やっているネトゲとか、何か書いたものとかをつらつらと。 不定期更新で行く予定

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拝啓 お嬢様。

手紙を奥方から拝見させていただきました。
お元気そうで何よりです。




あれから半年、長いものですね。
私は執事業を休業し、しばらく本業に戻っていました。

エルビンから

実は私、男だった筈なのですが昨年の聖夜にて起きた出来事により女になりました。
戻りたくても拒否されてしまったので、しばらくこのままでいたのですが、最近ではもう戻らなくてもいいかと思えてきました。
末期かもしれません。

滝と牛

ダイアロスという島は案外広く、牛に触れ合えたりなど、自然を感じられる所が多いです。
グリダニアのように緑一杯の場所もあるのですけれど、オルヴァンという竜種やスプリガンというモンスターが多く生息して襲ってくるためゆっくりとは出来ませんでした。
なので慣れ親しんだエルビンと呼ばれる山奥にある場所に来たのですが、秋も近くなりながらも、つい涼しそうな水を前に我慢できず、飛びこんでしまったこともありました。

水泳

慣れ親しんだエルビンですが、この場所も完全に安全と言う訳ではなく狼に襲われることもありました。
暴れ牛が相手になってしまうとそれこそ本業の全力を出さないと勝つことができないのですけれど、狼相手であればあまり危険ではありません。

狼退治

あ、そうそう。
私の本業について書くのを忘れてしまいましたね。
私の本業はネクロマンサーです。
とはいっても、魔力が0で、主な攻撃手段が剣による近接攻撃なんですけどね。

本業

仕事着が暗く、フードを被ったものになりますので町中では明るい格好を心がけていますが、いかがだったでしょうか?
そうそう、この写真の隣に居るのはホーンナイトと言う召喚生物です。
戦闘では大活躍をしてくれるんですよ。
強面ですが、常識人で苦労人です。
私の体力が半分持ってかれてしまいますけれど、頼りになります。
ちなみに本日のお仕事は神殿にいる大きな竜を他の大勢の人達と退治するお仕事でした。

アレサンドラ

写真の左に映っているのは私が召喚した相棒、マブの使徒です。
機動力と攻撃力が高く、先陣を切る切り込み隊長役を買って出てくれてます。
でもちょっと体が丈夫ではないんですけどね。
その隣に居るのは、知らないお方です。

結局、尻尾に吹き飛ばされたり、炎の息を吐きかけられたりと大変でしたが一度も膝を屈することなく倒す事が出来ました。


こちらの近況はこんな感じです。


お嬢様は寂しがり屋な面がありましたので、心配していたのですけれどお嬢様に友達ができたと聞いて、私は少々安心することができました。

この異郷の空の下、お嬢様の無事を祈っております。

敬具

太陽の下で





コメント

お邪魔しますー

>手紙
うわ、こんなに反応してもらえると思ってなかったから嬉しいです。ありがとぉ。
でもすごいボリュームだねー、負けるww

>末期かもしれません。
末期だねー。まちがいなくっw

>ぼりゅーむ
力を入れ過ぎた結果がこれだよ!

>末期
最後まで信じていたいと思うんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

狩咲 佐倉

Author:狩咲 佐倉
ネトゲとかいろいろやってます。

このブログの更新頻度は確実に遅くなる、だろう。




(C)2008 GONZO ROSSO.K.K./HUDSON SOFT All right reserved. 株式会社ゴンゾロッソ及び株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。





この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。